オープンハート研究室

心と身体の研究・心と身体の健康・潜在意識と表面意識の研究・心理カウンセリング技法の開発・カウンセリング支援・実践カウンセラーを目指す方への指導

0

他への依存は影響を受けるのは当然




今日2月9日(日)は、シーミーなので墓掃除してきました。バーナーで墓のブロックの黒カビを燃やして草も焼きつくしました( ・∇・)。https://youtu.be/SJ4oLJ-PuAM

雑談として話題のニュースに絡めてタイトルの内容を伝えます。

横浜港にいるクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で、昨日2月8日(土)で新型コロナウイルスに64人が感染している。
来週の2月15日(日)迄には100人達成し、さらにどんどん船内で増えるでしょうね。

それは数人の時に最初から想定内です。

空気感染するのだから、船内のエアコンはみんなで感染者の息を回し吸いしてるはずならば、。

部屋も船内のエアコンが一元管理なら、部屋では安心マスクを外すはずなので、エアコンからウイルスが混入しますよね
【他への依存は影響を受けるのは当然】

また、料理を運ぶスタッフが、感染者のドアノブを触れた手で、お膳を触り、そのお膳にウイルスが付着してるので、お客さんがお膳を移動するときに感染するねは想定内です。それで、感染者が増えてるのです。


料理を運ぶスタッフが手袋しても全く同じです。
手袋でドアノブからお膳にウイルスは付着させるからお客さんは食事のときに感染するのです。

手袋した料理を運ぶスタッフが、内側と外側のドアノブに、手袋をした手で付着させるのです。

食事が他へ依存
【他への依存は影響を受けるのは当然】

平和ボケしてないなら、毎回ドアノブを触る前に手袋を毎回新品に替えないといけないのです。

歯科医でも、毎回手袋を変えないなら、患者にの血とバイ菌を、次の患者の口の中に入れてる事を意味します。

特に耳鼻咽喉科の鼻や口の中を見るやつは、患者毎に消毒が完璧になされてるはずではないと思う。

話が逸れましたが、船内で症状の出てない感染した料理人の作った手から、或いは話してる時の口からサラダに飛ぶ可能性もあります。

料理人が冷蔵庫のドアや船内のドアを触って、別のホールの人もドアノブを触るので感染が拡がるのは普通ですね。

父親がお世話になったハート●ー●病院も、エアコンは回し吸いですから、もしインフルエンザ感染者が入院したら一元管理のエアコンなら危険ではないでしょうか?

エアコンを停止して窓を開ける事で患者自身は防御できますが、看護師やスタッフがドアを触るのでドアはティッシュで明け閉めして、直ぐに捨てると良いでしょう。

病院などに置いてる消毒アルコールも、消毒ポンプを押すときに、感染者が押してるとは想定してないのが全ての場所で見られます。

対策としては、アルコール消毒のそばにティッシュとそれを捨てるチリ箱を置いて置く事です。

それは、水道の蛇口でも、感染者が触れてる事を前提としたやり方が重要です。
手を石鹸で洗って蛇口を閉めるときに感染するので手洗いが無駄になります。蛇口対策もティッシュを置くか、自分で洗うかですね

手洗いの水道の側にチリ箱とティッシュは欠かせません。


クルーズ船に関しても、https://okinawajapan.org/blog-entry-77.html
で伝えた通りオゾン水を全ての部屋、厨房、料理食材、などに全てにオゾン水の噴霧をすれば防げるのです。空気にいる新型コロナウイルスまで、全て駆逐する事が可能なのです。政府が、それをクルーズ船にオゾン機器を提供しないのが一番の感染拡大の大きな原因です。ミクロの霧のオゾンの噴霧なので洋服も濡れないのでどこでも撒けるし、食材に付着しても酸素に戻るので、ジア塩素酸水よりも安全で味を変えないのです。
20200209202508207.jpg


ところで、現在の中国の状況は、
武漢にある火神山医院は拉致監禁する場所と以前伝えた通り、医師も不在で医療も全く0です。人民解放軍が管理してます。

※沖縄でもあの病院も拉致監禁して人権侵害は日常茶飯事
https://news.livedoor.com/lite/article_detail_amp/17785924/

1000のベッドでトイレが1つしかない理由は、殺害目的なので食事を提供も必要なく、フル稼働の火葬場の焼却の空き待ちでしょう

中国の金持ちは香港や台湾経由で、金を持って日本やカナダ、その他の国へ逃げるので、新型コロナウイルスの感染者も混入してるでしょうね。

中国の警察も物資を横取りしてる状況で、いろいろ足りなくなるのは時間の問題でしょう


中国全土で各省が道路封鎖をしてるので仕事もストップしてるはずです。そうすると、日本は2月末頃位から3月は、いろいろな物資が入らなくなるはずです。法輪功学習者などの強制収容所で作った100均商品などの雑貨は入荷はしなくなる可能性があります。

強制収容所で向いたニンニクは、手袋をさせないで剥かせてるので、手が痛くなるので口の歯で剥く人もあるそうです。個人的には便利な向かれたニンニクの瓶入りは使ったことがありません。

気持ち悪いので使う気持ちになれないのです

衣類は約6割が中国から輸入されていてストップするとユニク●は倒産か?、一流ブランド品の洋服及び安い靴なども中国です。中国に依存してる洋服屋は倒産の危険があります。

気持ち悪いにんにくやショウガも中国から入らなくなるので個人的には良かったと思う。

中国国内からの農薬キャベツも入らなくなり高くなるはずです。他に中国から白菜や大根、キュウリ、キャベツ、トマト、ナス、セロリ、ネギはストップすると、マスク同様品切れにはならなくても値上がりの可能性があります。野菜売り場でモヤシは値段高騰ではなく、0になるでしょうね。

このように「他への依存することは当然影響を受けます」

中国に投資してる日本の銀行はほとんど半分以上なら9割の銀行は潰れるのは時間の問題でしょう。しかし、どの業界でも需要はあるので、全てが潰れる事はないのです。
20200209202534aba.jpg

他への依存は影響するのです。
以前、ある意味で依存が苦しみの原因でもあると伝えた通りです。

摂食系の過食や拒食で苦しんでる女性も、他の評価を得たいと、依存してるはずです。

他の評価で、自ら自身の価値が上がり下がりする人生観で生きてるだから、影響するのです。
自己価値観が低いのを他人に依存するのではなく、自己価値観を高める事が過食や拒食でコントロールする必要はなくなります。

しかし、その根底にはトラウマがあるのならば、それを解消することから始めれば脱出も可能です。

銀行の倒産の件ですが、個人的には銀行に依存してません。
現在、特に大金を預けた貯金もないので、倒産で取らない心配は我々庶民には必要ありません(笑)

封鎖してる中国の警官や軍人もどんどん感染者が拡大してるので、治療されずに死ぬのを待って焼却されるでしょう。ですから、武漢の火葬場は24時間フル稼働だそうです。
北京での死者が千人以上という情報があり、全土で感染者がいるのです。

武漢では1日1200人が焼却されて月だと36000人が焼却。その約6割以上が新型肺炎の生物兵器での焼却と計算しても1ヶ月で21600人が生物兵器感染で焼却されたことになります。これから感染者を計算すると約100万人が感染したと推測されます。それは武漢市民の約1割です。

この数字の報道は国内でのマスコミでは0でしょう。
※武漢とフランスで生物兵器を協力して途中まで作った情報もあります。フランスは途中から中止したそうです。


先週くらいの記事でも「中国人よ病院へ行くな!自宅治療して」と伝えましたが、残念ながら伝わってないので、病院へ行って名簿に名前だけ書いて、結局、その名簿は後日の強制拉致名簿になったはずです。ですから、現在進行形で、各家を回ってどんどん強制拉致されてる動画がアップしてます。病院へ行くな!と警告した理由はそういう事です。

必ずしも病院は病気を治す場所ではないのです。
精神科でも病気を治す場所と信じて悪化する患者があとを絶ちません。
これは薬物への依存による苦しみです。

他への依存する事は、運命のコントロールを他へ任せる事を意味します。

全国でも沖縄は離婚率ナンバーワンですが、離婚はある意味で相手に依存しない決定をしたともとれます。

あなたの心の悩み苦しみのほとんどが、突き詰めれば不安感又は恐怖感と思いますが、それは、不安感や恐怖感に影響されて、あなたの行動や言論が制限されやすくなってるのです。

その場合は、あなたと相手(他人)との関係が、ある意味では依存してるとも言えるかもしれません。
なぜなら、その方と離れることで、苦しみは解消するからです。離れることは難しいなら他へ依存してると考えられます。

しかし、離れ島で独りで暮らす社会ではないので、誰でも他への依存から逃れる事は不可能でしょう。

依存することは必ずしも悪い事であると伝えたいのではなく、タイトル通り【他への依存は影響を受けるのは当然】と言う事を伝えたかったです。

今後、中国に依存してた日本人は、混乱した中国の影響を受けざるを得ません。

これまでの中国人は、政府に依存せざるを得ませんでした。政府にたてついた言論をすると生命の危機や逮捕されたり拷問されたり、内臓を取られたりするので服従をしてました。

しかし、新型コロナウイルスのお陰で、生命の危機が訪れてるので、中国政府に服従しなくても危機が訪れてるので、政府に依存から抜けれる人々が増えてるのです。
それは、新型コロナウイルスが中国国内で感染者が増えれば増えるほど、中国国民は、自らの生命を守るために、政府に服従しなくなる人々が増えることを意味するからです。

それで習菌平の崩壊が近づいてきました。

習菌平の次の極悪人は、その娘になる可能性は否定できません。、、、現在、payぺいなどのネット通貨で中国人を支配してるのが習の娘です。

今回の各省の道路封鎖が、各省で勝手にいろいろ生きる手法を決める事をする可能性があります。それが、中国の体制の崩壊になり民主化への道に繋がるでしょう。

再度言うと、それは新型コロナウイルスが感染者が増えることが前提です。

腸内と口内の微生物に人間の健康は依存しています。それは、これまで腸内微生物や口内微生物、フッ素や薬や添加物なとの科学物質の事を以前何度も伝えた通りです。

皆様が新型コロナウイルスの影響を受けないように願います。また中国の民主化により自由になることを望みます。

ありがとうございます


個人的には、毎日、ローソンの100円のホットコーヒーに依存してます。コーヒーの上部に浮いてる油はおそらく防カビ剤(或いは農薬)と思います。全ての科学物質から逃れる事は難しいですね。
2020020918582464a.jpg


自己実現を妨げる主な原因が『他への依存』です。この一行は大変重要な言葉です。


激し過ぎるトラウマ、マックスレベルの恐怖感もその他のあなた独自の心の辛過ぎる日々も、簡単に削除すれば良いのです。そのカウンセリングは下記になります。
成功率約9割のカウンセリングの予約受付開始しました






20200209203435922.jpg

202002092035499be.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント
My profile

Author : オープンハート研究室

オープンハート研究室の使命
2018年以降カウンセリングの新規予約は行ってません
・心と身体の研究
・心と身体の健康
・潜在意識と表面意識の研究
・心理カウンセリング技法の開発
・カウンセリング支援
・実践カウンセラーを目指す方への教育
・自衛隊・海上保安官・警察官・教育関係機関へのボランティア支援
・災害時のトラウマ解消支援
・その他 ボランティア活動
プロフィール・料金

成功率約9割ですから他のカウンセリングと一線を画しています
その方に応じた技法・手法でカウンセリングします

当研究室に縁がある以前に、他社のカウンセリングでを受けた方もたまにいます。他社のカウンセリングでは、「カウンセリングで30分とか1時間とかのような短時間でカウンセリングを受けたことがあります。何も変わりません」とか
「話を聞いてもらえたのでその時は気分は悪くないのですが、翌日は今までと同じ症状」とかクライアント様よりお話をお聞きしました。

1時間のカウンセリングでは出来事の把握や友達同士の会話とほとんど変わらないでしょう。

ですから、当研究室では集中的に一気に数時間行います。平均2日で解消して終了です。

他社のほとんどのカウンセリングでは、問題の発見、本質や解消は1時間では無理です。
しかし、クライアントは慣れてないので、僅か1時間のカウンセリングでも、その前日から緊張したり、準備から、、、帰宅するだけでも時間もエネルギーも使います。またたった1時間、2時間では「前回どこまで話したのかな?今日はどんな話をするのか?」
などカウンセリング受けても苦痛で遅々と進まなかったそうです

また、
「いつまで通う必要があるのか?毎回5千円のカウンセリングでも厳しい、どうしたらいいのか?」
「これまでお金を使ってヒーリングや遠隔、占い、催眠、カウンセリング、いろいろ試しましたが変わりません」
「本当に治るのかしら?怪しいところではないのか?」
「信頼できるのか?どんな資格を持ってる先生なのか?騙されるのでは?悪くなるのでは?どんな方法で?」、、、、、、
現在の悩みだけでなく、そのカウンセリングを受ける不安感、或は電話する以前に不安で電話すらできない方々と少なくないでしょう。

しかし、
当研究室では、平均2日前後の集中カウンセリングで問題の発見から正体を見破り、或は集中して右脳を使い一気に解消してきました。ですから、約9割の成功率ですからご安心ください。手法はその方の悩みや話をお聴きしながら必要な手法や技法を使います。大切なことはどのような資格や技法、手法であろうと、悩んでる苦しみを解消してあげれなければお金や時間の無駄です。

カウンセラーの肩書や名誉など重要なことではありません。大切なのは『結果』なのです。
『結果」が全てです。
『結果』が今より楽になりより自由な人生を歩めるようにしてあげることであり、苦しみの縛りを解いて解消する支援であり、

真のカウンセラーは私心を捨てて全身全霊で、任務遂行に徹すべきなのです。
そして必ず縁ある方を引き受けたからには良くするんだという使命感が重要です。
当研究室では日々に任務遂行であり、使命感のみが精神の中心にあり、不惜身命であります。
たとえ、世間がカラオケやお酒、ギャンブルなど娯楽など人生を楽しんでいても、そのような任務遂行と関係ないものは斬って捨てて諦めることと考えます。自制心を強化して、勇気ある行動できるカウンセラーであるべきと考えます。根底には愛です。多くの家庭問題には愛情不足等かあります。愛は全てを癒します。

オープンハート研究室
カウンセリングの任務
今ある悪質な縛りや固定観念、、などを解消する支援を行い
より自由ある人生
より希望を
より行動できる人生
より健康な人生へを
料金↓
https://okinawajapan.org/blog-entry-1.html

初めての方はお読みください

予約申込み・電話機番号・カウンセリング料金など

検索フォーム

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

オープンハート研究室

Author:オープンハート研究室
オープンハート研究室の使命
2018年以降カウンセリングの新規予約は行ってません
・心と身体の研究
・心と身体の健康
・潜在意識と表面意識の研究
・心理カウンセリング技法の開発
・カウンセリング支援
・実践カウンセラーを目指す方への教育
・自衛隊・海上保安官・警察官・教育関係機関へのボランティア支援
・災害時のトラウマ解消支援
・その他 ボランティア活動
プロフィール・料金

成功率約9割ですから他のカウンセリングと一線を画しています
その方に応じた技法・手法でカウンセリングします

当研究室に縁がある以前に、他社のカウンセリングでを受けた方もたまにいます。他社のカウンセリングでは、「カウンセリングで30分とか1時間とかのような短時間でカウンセリングを受けたことがあります。何も変わりません」とか
「話を聞いてもらえたのでその時は気分は悪くないのですが、翌日は今までと同じ症状」とかクライアント様よりお話をお聞きしました。

1時間のカウンセリングでは出来事の把握や友達同士の会話とほとんど変わらないでしょう。

ですから、当研究室では集中的に一気に数時間行います。平均2日で解消して終了です。

他社のほとんどのカウンセリングでは、問題の発見、本質や解消は1時間では無理です。
しかし、クライアントは慣れてないので、僅か1時間のカウンセリングでも、その前日から緊張したり、準備から、、、帰宅するだけでも時間もエネルギーも使います。またたった1時間、2時間では「前回どこまで話したのかな?今日はどんな話をするのか?」
などカウンセリング受けても苦痛で遅々と進まなかったそうです

また、
「いつまで通う必要があるのか?毎回5千円のカウンセリングでも厳しい、どうしたらいいのか?」
「これまでお金を使ってヒーリングや遠隔、占い、催眠、カウンセリング、いろいろ試しましたが変わりません」
「本当に治るのかしら?怪しいところではないのか?」
「信頼できるのか?どんな資格を持ってる先生なのか?騙されるのでは?悪くなるのでは?どんな方法で?」、、、、、、
現在の悩みだけでなく、そのカウンセリングを受ける不安感、或は電話する以前に不安で電話すらできない方々と少なくないでしょう。

しかし、
当研究室では、平均2日前後の集中カウンセリングで問題の発見から正体を見破り、或は集中して右脳を使い一気に解消してきました。ですから、約9割の成功率ですからご安心ください。手法はその方の悩みや話をお聴きしながら必要な手法や技法を使います。大切なことはどのような資格や技法、手法であろうと、悩んでる苦しみを解消してあげれなければお金や時間の無駄です。

カウンセラーの肩書や名誉など重要なことではありません。大切なのは『結果』なのです。
『結果」が全てです。
『結果』が今より楽になりより自由な人生を歩めるようにしてあげることであり、苦しみの縛りを解いて解消する支援であり、

真のカウンセラーは私心を捨てて全身全霊で、任務遂行に徹すべきなのです。
そして必ず縁ある方を引き受けたからには良くするんだという使命感が重要です。
当研究室では日々に任務遂行であり、使命感のみが精神の中心にあり、不惜身命であります。
たとえ、世間がカラオケやお酒、ギャンブルなど娯楽など人生を楽しんでいても、そのような任務遂行と関係ないものは斬って捨てて諦めることと考えます。自制心を強化して、勇気ある行動できるカウンセラーであるべきと考えます。根底には愛です。多くの家庭問題には愛情不足等かあります。愛は全てを癒します。

オープンハート研究室
カウンセリングの任務
今ある悪質な縛りや固定観念、、などを解消する支援を行い
より自由ある人生
より希望を
より行動できる人生
より健康な人生へを
料金↓
https://okinawajapan.org/blog-entry-1.html

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR