オープンハート研究室

心と身体の研究・心と身体の健康・潜在意識と表面意識の研究・心理カウンセリング技法の開発・カウンセリング支援・実践カウンセラーを目指す方への指導

0

ロッカーの中の傘




前回の記事常識を破壊するの続きになります。

さらに「普通」に関して考えながら、【感動を与える法則】とは何か?を伝えます。


結論で、言うと、
どこにでもある「普通」では感動は与えることはないでしょう

「普通」を越えることで、通常とは違う反応や姿があるはずです。

感動を与える法則とは、

『「普通」を越えて、「普通ではない」のを提供した時に人は感動する』のです。

【法則とは普通の事です(笑)。

誰がやっても同じになるのが法則です。】

しかし、感動を与える法則とは、

「普通」を超えることで感動するのが普通(法則)です。


以上は話が分かりにくく説明しました(笑)


昨日あった出来事で分かりやすく解説しますね

昨日、友達と友達の孫を連れて3人で奥武島(おうじま)にドライブに行きました。
https://okinawa-labo.com/ou-island-5747

自分は沖縄に帰ってきて奥武島は数年ぶりなので、まさかあのド田舎(失礼)の奥武島の天ぷら屋に何でこんなにも行列で並んでるのか?びっくりしました。

「普通」ではないよね?たかが天ぷら食べにみんな並んでるんだよ。沖縄の人は並ばないのが「普通」?なのに並んでるんだよ( ; ゜Д゜)

奥武島正面の天ぷら屋は並んで混雑してるので、奥武島を左回りに左折して、綺麗な建物があったのでそこに入りました。
2020031009484564f.jpg

100円の海鮮カレーを見つけたので、食べれるのか?と蓋を勝手に開けて見たら以外と美味しそうなので、380円の海鮮カレーよりも、先ずは失敗したくないので、100円のミニ海鮮カレーを2つ注文して、おそるおそる食べてみたら、海鮮のダシがでて美味しかったですね。
よく食べてる方からの感想は当たり外れがあるそうです。入れる材料が毎回変わるようです。

( ̄▽ ̄)ゞ( ̄ー ̄ゞ-☆
20200310095032017.jpg

カレーはたいら鮮魚店カレーは土日のみだそうです。定休日月曜

みんな普通に収まりたく、目立たないようにが沖縄の人の優しい心でもありますが、

優しい心に+「普通」を越えた「何かの隠し味」が引き付けるんでしょうね


海鮮カレーの隣のにはイカスミのお汁がありました。女性店員に「コロナ(ウイルス)入りかな?」
って冗談言いながら、海鮮カレーを注文して待ってた時に、

見たことがある女性が右側から来たので、最初は記憶が勘違いかな?見たことあるような?と考えてると、「●●歯科の歯科衛生士の●●さん」でした。


こっちから声を女性にかけると「ゴヤさん久しぶり~元気~🎵」と言って、「ゴヤさんが忘れた傘、預かってるよ~」って言うから、

自分はびっくり(・・;)))して、『傘を忘れてた?』事そのものも忘れててました。

傘を忘れてた翌日に「自分は傘を忘れてたので、取りに行く」って●●歯科(那覇市安里)に伝えてから2年間も経ってたのでした。

「紫の傘だよ🎵」って言うから「色まで覚えてるなんて相変わらず記憶力凄いなー」って心の中で思いながら、「ありがとう」って感謝を伝えながら少し話しました。

202003092142311f7.jpg

●●歯科の入口には、傘立てがあります。
しかし、傘立てにそのまま置いておくと、「誰か間違って持って行くかも知れないって思ってロッカーに(2年間も)入れてて、ロッカー開けると傘があるのでゴヤさん元気かな~🎵」って思ってたそうです。

ここまでして、わざわざ2年間も預かっててくれた事に感動しました。傘そのものよりも、自分自身のロッカーに入れてちゃんと保管してくれた事に感動したのです。


これって「普通」ではないですよね?

例えば、
あなたの通う歯医者で、或いはあなた行く店で、あなたが傘を忘れてたとして

誰の傘で、何色で、、って2年間も、しかも、自分専用のロッカーで、、って普通の人ができる事ではありませんよね。

この感動の出来事が昨日あって、仕事のあり方を考えさせられました。いろいろな仕事があり、いろいろな役職や役割が仕事としてあるのですが、

人間は普通は仕事をみんなしてるのですが、仕事を通して、
何を相手に与えているのか?
何を相手に提供してるのか?

それはその仕事でそれぞれ販売してる物品やサービスがあるはずですが、本当は仕事とは、愛や感動を与えるのが本当に提供する任務ではないのかな?って考えさせられました。

たかが傘されど傘を通して、傘そものもは2000円とか3000円とかそんなに高級ではなくても、

その忘れてた傘を通して【感動を与える法則】を一人の女性を通して教えられました。

傘を取りに行った帰り道に、なぜ、これほど癒しの力があるのかな?って考えると、

『普通の中に、普通ではない何か?』があるのではと思いました。

歯科衛生士としての仕事も、患者全員の治療歯の状況を全て把握してる事も記憶力には頭が下がるし、、何が人を癒すのか?って考えても、特別な何かは特になく普通な感じあるのですが、

それは、心の純粋さなのかな?って考えもしました。

また、心の壁がないのかな?ってのもあるのかもしれません。心の壁がない事は癒しと関係することを常識を破壊するでも伝えた通りです。


よくあるパワースポットとして、お寺や神社などが「普通」は紹介されてますが、

●●歯科は、パワースポットならぬ、癒しのスポットに力があります。

それは、●●歯科の女性医師の信念と正義と愛などで、一貫して人生を貫いて生きてきた心が歯科内にエネルギーとしてあるのではと個人的には思います。

普通の歯科ではできない患者を心を込めて、医師と歯科衛生士(医師レベルに近い)のたった二人で診てるです。

いろいろなコンビニの数のように数ある歯科のサイトやブログには、良いことはそれなりに書いてますが、

【本物】はほとんど存在しないのが「普通」です。

●●歯科では、
治療も他ではやってくれない不可能なのも出来ます。

癒しの正体は、人と人との間に壁はなく、
相手への関心と
相手への愛と
相手への真心が存在してました。

相手への関心があるから、癒されるのでしょう

なぜならば、相手への関心は、

相手への重要感或いは相手への尊重する心があるのと同じ意味であり、

人間は誰でも、「自分自身の事を、重要な存在」として観てくれる方に対して心を開きたくなるものです。人はだれでも「自分自身のことを尊重して欲しい」と普通は思いますよね?

人間は、自分の事を良くしてくれる人の為に、その方のお役に立ちたいと思うものでしょう。

今日は、忘れた傘を取りに行くと電話してから2年経った●●歯科に傘を受け取りに行きました。


「普通」の事では人は感動しないのですね。
感動を与えるのは「普通」を越える必要があります。

普通は、みんなと同じであることを望むのですが、それでは人生は味気ないのですね?!

ニンニクのように臭いけど、美味しいのもあるのです。

普通の人と同じであり、普通から外れると変な目で見られたりしますが、しかし、それでは感動は与えられない事を教えて頂きました。

ADHDの注意欠陥障害・多動性障害の子供がどんどん作られてることを憂えてます。

当研究室としては、3才や4才の子供が、普通の子と違うとして、医師らにレッテルをはられて藥漬けにされてることを放置できません。

その子供たちに対して、ADHDの藥と称して,
ビハンセという藥がアンフェタミンという成分つまり、本物の覚醒剤を子供に対して飲ませてる事を放置できません。

そんな覚醒剤を子供に投与するのが「普通」にしてはならないのです。

注意欠陥障害と称して、3才や4才が普通の子と違ってるからと言い訳で覚醒剤を飲まして良くなることは絶対にありません。

そのような刹那的な「よくなってる風」は、いずれ悪くなって薬物依存性になるでしょう。

感動するには、情緒教育が必要でしょう。

注意力や動き回るのが普通の3才、4才の子供です。薬はいりません。

常識を破壊して、新しい常識を創ります
それは、普通を越えて感動する常識でもあります。

AIにできない事が、感動を与える事でしょう。

マニュアル仕事が増えつつある社会と仕事では、感動は与えれないでしょう。

びっくりなど人を驚かす事はAIにも可能でしょうが、それは、感動とは違います。

皆様が、あまりにも「普通」や「常識」に縛られたり、

本物や愛や真心や関心や純粋な心などを失って冷たい心になってはならないと願います。

世界に関心を向けて、
https://okinawajapan.org/blog-entry-82.html
自分に出来ることがないかを考えて、何かしらを与える事で、新しい運命や人生が開けたりするのではと思います。

人と人との心の壁を取り除くことが癒しに繋がり、世界紛争の減少に繋がると信じてます。

なぜならば、相手(他国)との心の壁が相手に対して警戒心や猜疑心を抱かせるネックになってるからです。

ロッカーに保管してくれた紫色の傘を通して、
紫の色の癒しの感動体験をさせて頂きました。



●●歯科の二人の飾らない心と優しさが癒しの正体だと思います

ありがとうございます
関連記事

コメント

非公開コメント
My profile

Author : オープンハート研究室

オープンハート研究室の使命
2018年以降カウンセリングの新規予約は行ってません
・心と身体の研究
・心と身体の健康
・潜在意識と表面意識の研究
・心理カウンセリング技法の開発
・カウンセリング支援
・実践カウンセラーを目指す方への教育
・自衛隊・海上保安官・警察官・教育関係機関へのボランティア支援
・災害時のトラウマ解消支援
・その他 ボランティア活動
プロフィール・料金

成功率約9割ですから他のカウンセリングと一線を画しています
その方に応じた技法・手法でカウンセリングします

当研究室に縁がある以前に、他社のカウンセリングでを受けた方もたまにいます。他社のカウンセリングでは、「カウンセリングで30分とか1時間とかのような短時間でカウンセリングを受けたことがあります。何も変わりません」とか
「話を聞いてもらえたのでその時は気分は悪くないのですが、翌日は今までと同じ症状」とかクライアント様よりお話をお聞きしました。

1時間のカウンセリングでは出来事の把握や友達同士の会話とほとんど変わらないでしょう。

ですから、当研究室では集中的に一気に数時間行います。平均2日で解消して終了です。

他社のほとんどのカウンセリングでは、問題の発見、本質や解消は1時間では無理です。
しかし、クライアントは慣れてないので、僅か1時間のカウンセリングでも、その前日から緊張したり、準備から、、、帰宅するだけでも時間もエネルギーも使います。またたった1時間、2時間では「前回どこまで話したのかな?今日はどんな話をするのか?」
などカウンセリング受けても苦痛で遅々と進まなかったそうです

また、
「いつまで通う必要があるのか?毎回5千円のカウンセリングでも厳しい、どうしたらいいのか?」
「これまでお金を使ってヒーリングや遠隔、占い、催眠、カウンセリング、いろいろ試しましたが変わりません」
「本当に治るのかしら?怪しいところではないのか?」
「信頼できるのか?どんな資格を持ってる先生なのか?騙されるのでは?悪くなるのでは?どんな方法で?」、、、、、、
現在の悩みだけでなく、そのカウンセリングを受ける不安感、或は電話する以前に不安で電話すらできない方々と少なくないでしょう。

しかし、
当研究室では、平均2日前後の集中カウンセリングで問題の発見から正体を見破り、或は集中して右脳を使い一気に解消してきました。ですから、約9割の成功率ですからご安心ください。手法はその方の悩みや話をお聴きしながら必要な手法や技法を使います。大切なことはどのような資格や技法、手法であろうと、悩んでる苦しみを解消してあげれなければお金や時間の無駄です。

カウンセラーの肩書や名誉など重要なことではありません。大切なのは『結果』なのです。
『結果」が全てです。
『結果』が今より楽になりより自由な人生を歩めるようにしてあげることであり、苦しみの縛りを解いて解消する支援であり、

真のカウンセラーは私心を捨てて全身全霊で、任務遂行に徹すべきなのです。
そして必ず縁ある方を引き受けたからには良くするんだという使命感が重要です。
当研究室では日々に任務遂行であり、使命感のみが精神の中心にあり、不惜身命であります。
たとえ、世間がカラオケやお酒、ギャンブルなど娯楽など人生を楽しんでいても、そのような任務遂行と関係ないものは斬って捨てて諦めることと考えます。自制心を強化して、勇気ある行動できるカウンセラーであるべきと考えます。根底には愛です。多くの家庭問題には愛情不足等かあります。愛は全てを癒します。

オープンハート研究室
カウンセリングの任務
今ある悪質な縛りや固定観念、、などを解消する支援を行い
より自由ある人生
より希望を
より行動できる人生
より健康な人生へを
料金↓
https://okinawajapan.org/blog-entry-1.html

初めての方はお読みください

予約申込み・電話機番号・カウンセリング料金など

検索フォーム

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

オープンハート研究室

Author:オープンハート研究室
オープンハート研究室の使命
2018年以降カウンセリングの新規予約は行ってません
・心と身体の研究
・心と身体の健康
・潜在意識と表面意識の研究
・心理カウンセリング技法の開発
・カウンセリング支援
・実践カウンセラーを目指す方への教育
・自衛隊・海上保安官・警察官・教育関係機関へのボランティア支援
・災害時のトラウマ解消支援
・その他 ボランティア活動
プロフィール・料金

成功率約9割ですから他のカウンセリングと一線を画しています
その方に応じた技法・手法でカウンセリングします

当研究室に縁がある以前に、他社のカウンセリングでを受けた方もたまにいます。他社のカウンセリングでは、「カウンセリングで30分とか1時間とかのような短時間でカウンセリングを受けたことがあります。何も変わりません」とか
「話を聞いてもらえたのでその時は気分は悪くないのですが、翌日は今までと同じ症状」とかクライアント様よりお話をお聞きしました。

1時間のカウンセリングでは出来事の把握や友達同士の会話とほとんど変わらないでしょう。

ですから、当研究室では集中的に一気に数時間行います。平均2日で解消して終了です。

他社のほとんどのカウンセリングでは、問題の発見、本質や解消は1時間では無理です。
しかし、クライアントは慣れてないので、僅か1時間のカウンセリングでも、その前日から緊張したり、準備から、、、帰宅するだけでも時間もエネルギーも使います。またたった1時間、2時間では「前回どこまで話したのかな?今日はどんな話をするのか?」
などカウンセリング受けても苦痛で遅々と進まなかったそうです

また、
「いつまで通う必要があるのか?毎回5千円のカウンセリングでも厳しい、どうしたらいいのか?」
「これまでお金を使ってヒーリングや遠隔、占い、催眠、カウンセリング、いろいろ試しましたが変わりません」
「本当に治るのかしら?怪しいところではないのか?」
「信頼できるのか?どんな資格を持ってる先生なのか?騙されるのでは?悪くなるのでは?どんな方法で?」、、、、、、
現在の悩みだけでなく、そのカウンセリングを受ける不安感、或は電話する以前に不安で電話すらできない方々と少なくないでしょう。

しかし、
当研究室では、平均2日前後の集中カウンセリングで問題の発見から正体を見破り、或は集中して右脳を使い一気に解消してきました。ですから、約9割の成功率ですからご安心ください。手法はその方の悩みや話をお聴きしながら必要な手法や技法を使います。大切なことはどのような資格や技法、手法であろうと、悩んでる苦しみを解消してあげれなければお金や時間の無駄です。

カウンセラーの肩書や名誉など重要なことではありません。大切なのは『結果』なのです。
『結果」が全てです。
『結果』が今より楽になりより自由な人生を歩めるようにしてあげることであり、苦しみの縛りを解いて解消する支援であり、

真のカウンセラーは私心を捨てて全身全霊で、任務遂行に徹すべきなのです。
そして必ず縁ある方を引き受けたからには良くするんだという使命感が重要です。
当研究室では日々に任務遂行であり、使命感のみが精神の中心にあり、不惜身命であります。
たとえ、世間がカラオケやお酒、ギャンブルなど娯楽など人生を楽しんでいても、そのような任務遂行と関係ないものは斬って捨てて諦めることと考えます。自制心を強化して、勇気ある行動できるカウンセラーであるべきと考えます。根底には愛です。多くの家庭問題には愛情不足等かあります。愛は全てを癒します。

オープンハート研究室
カウンセリングの任務
今ある悪質な縛りや固定観念、、などを解消する支援を行い
より自由ある人生
より希望を
より行動できる人生
より健康な人生へを
料金↓
https://okinawajapan.org/blog-entry-1.html

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR