オープンハート研究室

心と身体の研究・心と身体の健康・潜在意識と表面意識の研究・心理カウンセリング技法の開発・カウンセリング支援・実践カウンセラーを目指す方への指導

0

炎症は病気になり、炎症の原因が科学物質

過去記事でメモ帳で下書き入ってました(^^;。写真は最近のにしました。



便(微生物)移植療法の続きです。

3つの質問

①子供の身体に抗生物質を注射や薬で多量に投入しましたか?

②母乳で育ちましたか?母乳が与えられたとしても短い期間だけでしたか?

③もしかして帝王切開で生まれてますか?

3つの質問は腸内環境と影響します。
つまり、腸内の悪化は脳とも関係するでしょう。


帝王切開で生まれた子どもは、親から引き継いた微生物が貰えないリスクで抵抗力が弱まり何かしら微生物の良い影響が受けれないはずです。

なので、海外の産婦人科では帝王切開の場合は親のあそこの微生物を綺麗な布などで取り、赤ちゃんの顔や身体に付着させるそうです。親が健康なら良いかと推測します

また、帝王切開に関して以前の10年前以上のブログでも伝えましたが、帝王切開は自然の出産方法ではないので(胎児が自ら生まれたいタイミングではない、胎児からしたら強制的な方法)将来に無気力や無力感等のうつになる方もいるようです。
そうならない為に、帝王切開で産まれる前に、事前にお腹の胎児に対して、母親から「、、、の事情によって帝王切開という方法であなたは産まれます。帝王切開とは、、、の方法です。それは、あなたが健康ですくすく育つ最善の方法だから安心してね。その帝王切開の日にはちゃんとその日を伝えるので心配しないでね」と愛を込めて、同時に不安感を与えない言葉と幼稚園児でも分かるような分かりやすい言葉とそれを何度かお腹の胎児伝えて理解させること。

それと、愛してる事、産まれたならば必ず守ってあげること。あなたの自由を尊重してあげること、父親も一生懸命働いてあなたの為に働くこと、などを愛を込めて伝えて安心させる事を胎児に伝えることです。

当研究室のリセット療法では、クライアントで胎児の時に問題がある場合や家庭が崩壊した夫婦関係などの場合に、胎児からのトラウマを解消すべく、リセット療法を行う場合があります。このリセット療法は酷すぎる家庭環境や過酷な人生を歩んだ方にもかなり効果をあげてます。最強の療法の1つです。

話は戻ります。
腸内フローラを良くする事は重要です。
しかし、抗生物質は良い菌を殺害し腸内細菌の構成を変え、それによって腸壁が弱くなり、腸内で起きていることに対する脳の反応が変わってしまう。
大人も腸内細菌が良くないとリーキーガット症候群系から肥満、糖尿病、アルツハイマーやアトピー、、、など良くない方向へ向かう可能性があるはずです。精神薬物なので腸内環境が悪化し、→便秘→糖尿や脳、、の危険性もなきにしもあらず。

西洋の薬は科学物質であり、農薬も科学物質であり、飲食やシャンプー、洗剤、石鹸の多くに混入してる科学物質は、炎症性化学物質の発生により、脳の機能を悪化させてしまうかと推測します

精神薬や洗剤、歯磨き材などの科学物質で炎症が起こり、炎症はアルツハイマー、糖尿病、肥満などに感染してしまうのは、腸内細菌の微生物の影響によると推測します

脳の機能に不可欠なビタミン群の生成も阻害されるはずです

慢性的な炎症のある人は科学物質や腸内細菌が深くかかわっているはずです。

たとえば、ADHDは慢性の便秘を訴える確率はそうでない子供の約10倍あまり。

ADHDの子どもたちは、グルテンに対して過剰に反応する傾向がある。

グルテンに過敏な被験者たちにグルテンフリーの食事療法を開始してから、著しい改善が見られたと報告があるようです

グルテンや腸内フローラの悪化で炎症がひどくなった結果、或いはリーキーガット症候群の姿を変えた形が何らかの症状が現れるのではないでしょうか?

科学物質の食事が原因で腸内フローラが悪化すると、添加物の入った加工食品に過敏に反応すること分かってる。

ですから、食事、添加物、抗生物質、農薬、歯磨きなどのフッ素やその他の殺菌材料により、腸内の良い微生物が減少し、悪い微生物が植民地化した影響により脳内に影響しているはずです。

母乳の多くはラクトフェリンや微生物である。
ラクトフェリンは初乳に多く含まれている。

なぜなら、赤ちゃんは免疫力がないので、産まれたら急いで免疫力をアップしてすべく、母乳を必要としていると考えられます。
赤ちゃんが飲む母乳なのでラクトフェリンは副作用はありません。

自分の研究では、規定の量の8倍以上のラクトフェリンを摂取したが、全く副作用はなかった。またついでに言うとビタミンD3を規定量の約5倍摂取しても副作用はなかった。ビタミンD3は多くの人々に足りてない。太陽の光が足りないからです。太陽の光はあらゆる病気に良いと考えてます。ですから紫外線を悪者にせずに、太陽の光を浴びる事をオススメします。


子供への抗生物質は大変リスクがあります。抗生物質を与えないリスクより与えるリスクが高いと考えます。しかし、医者ではないので判断はあなたの自己責任でお願いします。
この全ての内容は根拠ないフィクションとして読んで貰っても結構です。


腸内フローラを整える為には4つの事が重要だと思います。


①ラクトバチルスの微生物を摂取する。
ラクトバチルスにも数種類あるので、一種類よりは数種類を摂取が良いと思う。それとラクトフェリンは特にオススメ。ラクトフェリン以外の余計な添加物が混入してないラクトフェリン製品もあります。
セロトニンのほとんどは腸内で作られるようです。

また、病気に影響してると言われてる活性酸素も腸内で作られます。腸内を綺麗にして、良い微生物を増やすことは重要です。

それで駄目なら健康な若い方のうんこを腸内に移植することです。間違って健康でないうんこを移植すると病気まで移植されます。アレルギーの方のうんこを移植するとアレルギーになります。

多くの病気やADHDの方は健康なウンコではないはずなので、健康な方のウンコの移植は価値があります。それは、ウンコそのものが必要ではなく、ウンコに付着してる良い微生物の移植が目的です。
良い微生物を移植すると健康になるのは当たり前ですよね?

しかし、健康なウンチはなかなか見つからないんだよね

このブログ読者で20歳以下でアレルギーもなく健康な方でウンチ売りたいならご連絡ください。自分の体調の悪い知り合いにウンチが欲しい方がいます(本人が試したいそうです)。これは変態的な話でなく真剣な話です(*_*)。


②科学物質を避ける。

小麦粉製品を避ける。
とくにアメリカの飲食物はほとんど良くないと考えて差し支えないはずです。小麦粉製品やアメリカ産の肉を食べることはモンサントのラウンドアップの除草材を摂取して、腸内細菌を殺害してるのと同じ。因みにアメリカのモンサントは日本の種を支配し食料支配しようとたくらんでいる。

遺伝子組み替えによる小麦は、ラウンドアップの除草材には枯れずに草だけが枯れます。しかし、小麦にも散布しても枯れないからと言っても、その除草材を散布された小麦を食べる事は、ラウンドアップの除草材を摂取してる事になる。

抗生物質を多量に牛に与えると腸内細菌が悪くなり肥満感染病になり、簡単にブクブク太るので、アメリカ産の牛や豚には抗生物質は欠かせないのです。
アメリカの牛を食べることは抗生物質を間接的に摂取してることになります。いつの間にか抗生物質の耐性が生まれ、さらにいつの間にか腸内と口腔内の微生物が破壊されます
アメリカ産の食品の多くは危険です。

2012年にTFTの上級コースを習いに、ロジャーキャラハンが日本に来たときに、いろいろな健康食品の錠剤をロジャーキャラハン夫妻とも摂取してました。そのトキシン(毒)を抑える錠剤のようです。アメリカは本当にいろいろな健康食品があるもんだと思いました。


②歯磨き等に含まれる殺菌材で口腔内フローラの良い微生物が殺害されて歯周病の原因になっている。歯磨きなど製品を辞めて歯ブラシだけで歯磨きする。因みに自分は歯磨き材は全く使用してないが虫歯にはなってない。歯磨き直後にミカンを食べても味は変化しないので美味しく食べれます。口内フローラの悪化は、腸内フローラの悪化になり、脳の悪化への関連してます。

家庭内で殺虫剤や24時間虫除けとかの殺菌材が空気中に飛んで、それを吸って肺から入ったり、皮膚の微生物を殺害するので使わないようにする。

石鹸は無添加を使用する。因みに自分はシャンプーを辞めてずっと無添加石鹸で髪を洗ってます。
薄くなってた髪が復活してます。

ですから、体と髪を石鹸とシャンプーなどの製品に分けて洗ってません。
また、できるだけ洗濯洗剤を避けて、『洗濯石鹸』などを使う努力をしてます。

洗濯洗剤から洗濯石鹸へ変更すると皮膚の微生物は殺害されなくて済むメリットもあります。

洗剤だと渇いた後も匂いがしないなどのメリットがあるが、実は微生物が殺害されると身体が臭くなりやすくなる事が分かっている。また、洗剤の科学物質が皮膚から入るはずです。

殺菌したあまりにも綺麗すぎる室内は微生物がいないと免疫力が低下する。

学校給食でもO157に感染した学生はお金持ちの家?が多いかも?!同じ給食でも感染しなかった学生もいる。免疫力が違う。つまり良い微生物を身体に持っている


③できるだけ抗生物質を避ける。

抗生物質で良い菌を全て殺害したいのですか?
リーキーガット症候群の恐ろしさは、糖尿病やアルツハイマーやうつ等になりたくないですよね。

肥満は感染病なのです。これは現代医学の考え方ではなく当研究室のオリジナルの考え方。

抗生物質ではなく、一酸化窒素を増やす。排気ガスを吸うのではなく、副作用のないオゾン療法はオススメ。ビタミンD3もオススメ。二酸化炭素を呼吸で取り込むのも良い。現代常識とは違いますが個人的には二酸化炭素も必要かと思います。

最も効果のある良い健康法は、
電子を与える健康法、
或いはウイルスや殺菌のために電子を奪って健康方法

還元は電子を与える
一酸化窒素は電子を奪う方法かと思う。
野菜のビーツにも一酸化窒素が含まれてるようです。甘過ぎるので糖尿病には良くないと思う。料理の時に砂糖の変わりに使えるはずです。メルカリなどでたまに販売されてます。


202002061106176eb.jpg


④できるだけ農薬を避ける。
これが最大の問題。
個人的にはキャベツは農薬の味です。キャベツの臭いも気持ち悪い。虫が食べない農薬を散布したキャベツは健康を害する。虫が食べると死ぬ農薬を散布した野菜は避けるべきです。

202002061102538d0.jpg
2020020611034079b.jpg

100%無農薬の大根の葉です。現実は難しいのです。全部大根は虫にやられました。逆に言えば大根の無農薬の野菜は虫が食べたい美味しさでしょう(^-^)

人参の葉は抗酸化力は生の人参の一万倍と言われてます。ヤフーオークションやメルカリでたまに出品されてます。

根菜類の野菜スープ
大根の葉と大根と、人参とゴボウと玉ねぎ、生姜をみじん切りにして、鍋に水を入れて沸騰したら、みじん切りにした野菜を入れて30分ほど似るとスープが完成。このスープが飲みにくいならば塩や醤油或いは味噌や鰹節をお好みで入れると飲みやすい。

胃腸に負担が掛からず内臓を休ませることもできる最強の野菜スープ 断薬の時にもこのスープはオススメ。

⑤健康に良い紫外線などの日光に当たる
光療法は良いことです。
皮膚病や皮膚がんには太陽の光でならないと考えてます。我が愛する尊敬する父親が太陽の下でサトウキビを作り続けて顔は真っ黒ですが皮膚がんにはなってません。


⑥炎症防止や炎症の減少の為にアーシングを行う。
自分の場合は海で裸足で濡れた砂浜に足をつけます。海が遠い方は庭の土でも裸足でOKですが、コンクリートではアーシングになりません。

炎症は多くの病気に影響します。

いつの間にか4つから6つになってしまいました。適当に思いつきで記載してるので、、、
ナンクルナイサー (笑)


健康な胎児に、健康な赤ちゃんを産むために、健康な赤ちゃんを育てるために事前に数年前から身体を浄化して体内の胎児の為に精神安定剤などの薬も飲まない事をオススメします。


薬を飲まない為には、心の悩みはプロのカウンセラーによる集中カウンセリングがオススメです

過去のトラウマを清算して処理することで、恐怖感や罪悪感、自責、見捨てられる恐怖感やその他の苦しい感情を処理することです。

薬は麻痺ですが、麻痺させてトラウマが良くなる事はあり得ません。

心の抑圧は、
【身体】、【精神】、【性格】の3つのどちらかに悪い影響をします。


因みに、日本ではパニック障害と呼ばれてる症状は、身体の反応ですが、当研究室の研究によれば、心の問題ではないと2010年頃に伝えましたが、今もその考え方は変更してません。

精神化では、薬物でパニックを麻痺させるだけで根本的治療にはなってないようです。

理由は原因を認識してないからです。

いきなりパニックになる症状ですが、その時に「死ぬのではないか?」「頭がおかしくなるのではないか?」とパニックになるようですが、
原因は、心の問題ではなく、トキシン(毒)です。

そのパニックする方のオリジナルのトキシンです。ポイズンではなく、パニックする各人によってトキシンは違います。

多くの場合は、その方の食べ物や飲み物にその
人に取ってのトキシンがに被曝してるのです。

ロジャーキャラハン先生のクライアントで眼鏡がピンク色のレンズがトキシンという珍しいのもあります。

当時、キャラハン先生の研修で来てた方でアタックの洗剤の香りがトキシンの方もいました。キャラハン氏の通訳のアイリサ先生は、自分に教えるときにわざわざアイリサ先生のトキシンである小麦を摂取すべく、そばを一緒に食べに行きました。その後、トキシンによる影響でうつ状態になるようで、それでトキシンを取る練習実験台にアイ先生はなってくれました。わざわざリスクを得て、教えてくださり本当にありがとうございます。


パニックの原因物質を特定して、取らなければ、パニックの症状は発生しません。以前は、心拍変動数を耳で計測する1精密機器でトキシンの原因とか研究してましたが、壊れてしまい高い(15万円くらい)ので買ってません。

今は別の手法でトキシンを判断してます。

因みに心拍変動のSDNNの数字が50以下だと死に近いと教わりました。癌の人やストレスが強い方や体調が良くない方も150以下が多かったように思います。

一定のリズムで心拍変動に差がない程、死が近くなる数字になります。一定なリズムではなく心拍の差があることが健康なしるしです。

ですこら、必ずしも、パニック系のように心の問題ではない方もいます。


以前のブログで記載しましたが、
たとえば、コーヒーがトキシンの方がいたとしたら、当研究室では、コーヒーと直ぐに断定するのではなく、コーヒーに入れてる砂糖がその方に取ってのトキシンなのか?それとも、特定のコーヒー豆なのか?水なのか?或いはコーヒーに付着してる防カビ材の科学物質なのか?特定まで特定するようにしてます。

ほとんどの科学物質は一定の限界(その方に取っての限界)を越えるとトキシンになるはずです。

そうするとその物質に一ミリでも被曝するとパニックになったりするでしょうね。


しかし、現代社会は、食べ物にも飲み物にも科学物質が満ち溢れてます。入ってないのを探すのが難しいのです。

ある程度は妥協して取らざるを生きていくのに不自由ではある社会に進んでます。

飲食だけでなく、洗濯洗剤も科学物質が入ってないのはほとんど見つからないのです。

野菜も無農薬と称しても、作るときに科学物質の肥料で育てた野菜がほとんどでしょう。

効率や手間暇を考えたら、安い野菜は科学物質を使うしか農家にはないはずです。やはり利益にならないと難しですからね。

高い野菜は買わない人々がほとんどだからね。


無農薬でも科学物質の科学肥料を入れて育てる野菜を食べる行為は、科学物質を食べてるのと同じです。
コーラも水以外は全て科学物質でしょう。

理想と現実の間でどのように食料をどうするのか?

野菜や果物をどのように考えるのか?
健康価値より、安ければ良いという価値感が野菜市場です。

その野菜市場に無農薬で、尚且つ無科学肥料の栽培で3倍の値段以上の野菜を購入しますか?

購入しないなら、農家とやむを得ず、科学肥料で作って効率化を目指して売れる野菜にして、健康より生活のお金の為に、不健康野菜を作るのもやむを得ない社会になってます。

今後、益々、心の問題ではない、科学物質汚染と薬物汚染の問題が社会問題となるのは時間の問題です。


202002061257280f1.jpg


写真の白いのは米ぬかです。それにレタスなどを土と混ぜます。健康な土から準備して、健康な土を育ててから、種を撒く予定。
無農薬、無科学物質の野菜に挑戦中(^^)

誰にも言えない、或いは家族や知り合いには言いたくないとか話しなど
無料で少しだけの話(15分位)なら何でもお聴きしますので、電話の最初に「少しお話聞いて欲しい」とお電話頂けたら幸いです。お気軽にお電話ください

あと、有料での集中カウンセリングも2月7日(金)から受付開始(沖縄及び本土でもOK)です。リセット療法も受付中です

いつも長文、乱筆、誤字脱字で読みにくくてすいません。ありがとうございますm(__)m

20200203205202e38.jpg


激し過ぎるトラウマ、マックスレベルの恐怖感もその他のあなた独自の心の辛過ぎる日々も、簡単に削除すれば良いのです。カウンセリングで消すのですね
関連記事

コメント

非公開コメント
My profile

Author : オープンハート研究室

オープンハート研究室の使命
2018年以降カウンセリングの新規予約は行ってません
・心と身体の研究
・心と身体の健康
・潜在意識と表面意識の研究
・心理カウンセリング技法の開発
・カウンセリング支援
・実践カウンセラーを目指す方への教育
・自衛隊・海上保安官・警察官・教育関係機関へのボランティア支援
・災害時のトラウマ解消支援
・その他 ボランティア活動
プロフィール・料金

成功率約9割ですから他のカウンセリングと一線を画しています
その方に応じた技法・手法でカウンセリングします

当研究室に縁がある以前に、他社のカウンセリングでを受けた方もたまにいます。他社のカウンセリングでは、「カウンセリングで30分とか1時間とかのような短時間でカウンセリングを受けたことがあります。何も変わりません」とか
「話を聞いてもらえたのでその時は気分は悪くないのですが、翌日は今までと同じ症状」とかクライアント様よりお話をお聞きしました。

1時間のカウンセリングでは出来事の把握や友達同士の会話とほとんど変わらないでしょう。

ですから、当研究室では集中的に一気に数時間行います。平均2日で解消して終了です。

他社のほとんどのカウンセリングでは、問題の発見、本質や解消は1時間では無理です。
しかし、クライアントは慣れてないので、僅か1時間のカウンセリングでも、その前日から緊張したり、準備から、、、帰宅するだけでも時間もエネルギーも使います。またたった1時間、2時間では「前回どこまで話したのかな?今日はどんな話をするのか?」
などカウンセリング受けても苦痛で遅々と進まなかったそうです

また、
「いつまで通う必要があるのか?毎回5千円のカウンセリングでも厳しい、どうしたらいいのか?」
「これまでお金を使ってヒーリングや遠隔、占い、催眠、カウンセリング、いろいろ試しましたが変わりません」
「本当に治るのかしら?怪しいところではないのか?」
「信頼できるのか?どんな資格を持ってる先生なのか?騙されるのでは?悪くなるのでは?どんな方法で?」、、、、、、
現在の悩みだけでなく、そのカウンセリングを受ける不安感、或は電話する以前に不安で電話すらできない方々と少なくないでしょう。

しかし、
当研究室では、平均2日前後の集中カウンセリングで問題の発見から正体を見破り、或は集中して右脳を使い一気に解消してきました。ですから、約9割の成功率ですからご安心ください。手法はその方の悩みや話をお聴きしながら必要な手法や技法を使います。大切なことはどのような資格や技法、手法であろうと、悩んでる苦しみを解消してあげれなければお金や時間の無駄です。

カウンセラーの肩書や名誉など重要なことではありません。大切なのは『結果』なのです。
『結果」が全てです。
『結果』が今より楽になりより自由な人生を歩めるようにしてあげることであり、苦しみの縛りを解いて解消する支援であり、

真のカウンセラーは私心を捨てて全身全霊で、任務遂行に徹すべきなのです。
そして必ず縁ある方を引き受けたからには良くするんだという使命感が重要です。
当研究室では日々に任務遂行であり、使命感のみが精神の中心にあり、不惜身命であります。
たとえ、世間がカラオケやお酒、ギャンブルなど娯楽など人生を楽しんでいても、そのような任務遂行と関係ないものは斬って捨てて諦めることと考えます。自制心を強化して、勇気ある行動できるカウンセラーであるべきと考えます。根底には愛です。多くの家庭問題には愛情不足等かあります。愛は全てを癒します。

オープンハート研究室
カウンセリングの任務
今ある悪質な縛りや固定観念、、などを解消する支援を行い
より自由ある人生
より希望を
より行動できる人生
より健康な人生へを
料金↓
https://okinawajapan.org/blog-entry-1.html

初めての方はお読みください

予約申込み・電話機番号・カウンセリング料金など

検索フォーム

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

オープンハート研究室

Author:オープンハート研究室
オープンハート研究室の使命
2018年以降カウンセリングの新規予約は行ってません
・心と身体の研究
・心と身体の健康
・潜在意識と表面意識の研究
・心理カウンセリング技法の開発
・カウンセリング支援
・実践カウンセラーを目指す方への教育
・自衛隊・海上保安官・警察官・教育関係機関へのボランティア支援
・災害時のトラウマ解消支援
・その他 ボランティア活動
プロフィール・料金

成功率約9割ですから他のカウンセリングと一線を画しています
その方に応じた技法・手法でカウンセリングします

当研究室に縁がある以前に、他社のカウンセリングでを受けた方もたまにいます。他社のカウンセリングでは、「カウンセリングで30分とか1時間とかのような短時間でカウンセリングを受けたことがあります。何も変わりません」とか
「話を聞いてもらえたのでその時は気分は悪くないのですが、翌日は今までと同じ症状」とかクライアント様よりお話をお聞きしました。

1時間のカウンセリングでは出来事の把握や友達同士の会話とほとんど変わらないでしょう。

ですから、当研究室では集中的に一気に数時間行います。平均2日で解消して終了です。

他社のほとんどのカウンセリングでは、問題の発見、本質や解消は1時間では無理です。
しかし、クライアントは慣れてないので、僅か1時間のカウンセリングでも、その前日から緊張したり、準備から、、、帰宅するだけでも時間もエネルギーも使います。またたった1時間、2時間では「前回どこまで話したのかな?今日はどんな話をするのか?」
などカウンセリング受けても苦痛で遅々と進まなかったそうです

また、
「いつまで通う必要があるのか?毎回5千円のカウンセリングでも厳しい、どうしたらいいのか?」
「これまでお金を使ってヒーリングや遠隔、占い、催眠、カウンセリング、いろいろ試しましたが変わりません」
「本当に治るのかしら?怪しいところではないのか?」
「信頼できるのか?どんな資格を持ってる先生なのか?騙されるのでは?悪くなるのでは?どんな方法で?」、、、、、、
現在の悩みだけでなく、そのカウンセリングを受ける不安感、或は電話する以前に不安で電話すらできない方々と少なくないでしょう。

しかし、
当研究室では、平均2日前後の集中カウンセリングで問題の発見から正体を見破り、或は集中して右脳を使い一気に解消してきました。ですから、約9割の成功率ですからご安心ください。手法はその方の悩みや話をお聴きしながら必要な手法や技法を使います。大切なことはどのような資格や技法、手法であろうと、悩んでる苦しみを解消してあげれなければお金や時間の無駄です。

カウンセラーの肩書や名誉など重要なことではありません。大切なのは『結果』なのです。
『結果」が全てです。
『結果』が今より楽になりより自由な人生を歩めるようにしてあげることであり、苦しみの縛りを解いて解消する支援であり、

真のカウンセラーは私心を捨てて全身全霊で、任務遂行に徹すべきなのです。
そして必ず縁ある方を引き受けたからには良くするんだという使命感が重要です。
当研究室では日々に任務遂行であり、使命感のみが精神の中心にあり、不惜身命であります。
たとえ、世間がカラオケやお酒、ギャンブルなど娯楽など人生を楽しんでいても、そのような任務遂行と関係ないものは斬って捨てて諦めることと考えます。自制心を強化して、勇気ある行動できるカウンセラーであるべきと考えます。根底には愛です。多くの家庭問題には愛情不足等かあります。愛は全てを癒します。

オープンハート研究室
カウンセリングの任務
今ある悪質な縛りや固定観念、、などを解消する支援を行い
より自由ある人生
より希望を
より行動できる人生
より健康な人生へを
料金↓
https://okinawajapan.org/blog-entry-1.html

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR