オープンハート研究室

心と身体の研究・心と身体の健康・潜在意識と表面意識の研究・心理カウンセリング技法の開発・カウンセリング支援・実践カウンセラーを目指す方への指導

0

新型コロナ問題で経済も医療も両立させる方法



久しぶりの記事です。
100兆円以上の価値ある内容になります。

知り合いと話した時の記憶の対話系の質問形式での記載します。


質問1 何故100兆円の内容と言えるのですか?
現在、自分がニュースなどで見た限りに於いて、経済と医療の両方とも両立させる方法は、世界中の専門家も政治家も誰も示せてません。
それを示す事が出来たならば世界中で100兆円以上の被害を抑えることができるので、その被害を抑える事ができる内容になりますので100兆円の価値がある事になります。



質問2 自粛解除の現在(5月29日(金))、新型コロナがほとんど終息した今頃に開示されるので、100兆円ではないのでは?

なぜ今頃伝えるのか?と言うと、伝えなければずっと頭に引っ掛かってスッキリしないからです。そもそもこれを公開する気持ちは3月初め頃の時点からありませんでした。しかし、伝えなければスッキリしない気持ちがありました。

3月に
【政府の強制的な外出禁止令は良くない
https://okinawajapan.org/blog-entry-88.html 】を伝えた記事の後に記載するか検討しましたが、新型コロナの感染が拡がる事は、ヤクザ中国による人権弾圧及び虐殺拷問が縮小していく可能性と関係あるからです。

香港の民主化や200万人のウイグル人拉致事件の解放は新型コロナウイルスが拡がることで、中国人の自由、香港の自由、ウイグル人の自由へ向かうからそれが優先事項と考えから公開しませんでした。

しかし、世界中で第2波もまた日本も必ず第2波はありますから、今からでも経済をストップしないで、尚且つ医療も崩壊させないで感染者を拡大させない方法の智恵は、今からでも100兆円以上の価値のある内容になります。


質問3 具体的に、経済を守り、自粛も必要なく、医療崩壊もさせない方法とはどのような方法ですか?

とても簡単です。カウンセリング技法を人類が学び、その技法を使用して、感染者なのか?それとも感染してないのか?を判断する事ができますので、それを職場や家族や店舗がやれば良いのです。



質問4 感染者なのか?それとも感染してないのか技法で判明したとしても、なぜそれが経済と命の両方を守る事に繋がるのか意味が分かりませんが?

例えば、カウンセリングを受けるクライアントの多くの苦しみは恐怖感ですが、クライアントの苦しみは問題を認識してない事が原点にあります。
つまり、本質が観えてないからです。

この新型コロナウイルスの問題も専門家や専門家らは本質が観えてません。精神化の医師らが本質が観えてないから薬漬けで殺害したり寝たきりにして人生を台無しにしてるのです。クライアントも精神化の医師が治すと考えて実態が見えてませんので被害が拡大してます。


新型コロナに関しても、「沖縄に観光客は来るな」!とか「店を開けるな」とか張り紙したりしてる輩が思想がいる理由も「本質がみえてない」のです。

もし、道歩く人や自分や家族や職場のスタッフや学生などの誰もが感染してるのかしてないのか?の観えていたならば、感染してない人々まで自粛する必要性がないのです。

国民全員に自粛を呼び掛ける第一の理由が、感染してるかしてないか本人さえ認識できないし、回りの人々も認識できてない事が、新型コロナの自粛による経済崩壊の問題であります。
ことボトルネックを外す事ができる方は専門家や政治家にはいないので、また、それがボトルネックだという認識さえしてないので、経済を取るのか?それとも命を取るのか?っていう二択に国民が洗脳されたのです。


質問5 そのカウンセリング技法を人類が学んだりして、そしてそれができるようになったとしても、感染者の判明まで時間がかかり実用的ではないのではないでしょうか?

そのカウンセリング技法は、俺だけが知ってるだけでなく世界中で数千人以上が知ってる技法であり、それは、10分~遅くても30分以内に教えることが可能であります。
簡単なので、一定の毒されてない人以外のほとんどの人類が簡単にその場でその技法を使えるようになります。
そして、それを使用して、感染してるかそうでないかの判定は1分~三分以内に判明します。
三分とは、もし、感染してると判定なった場合に念のため別の方にも技法で二重、三重に判定する事で三分は掛かる事になります。
PCRで陽性、陰性で判定されても正確に分からない場合でも、この技法で正確に分かります。

この技法以外でも、検査にお金が掛からず、数分でできる検査法があれば、それでも大丈夫です。重要な事は、感染者を見える化する事で飲食店や企業の自粛が不要にできるのです。

質問6 国民の一人一人がその技法を学び使用して感染者と判断なった場合はどうなりますか?

感染者ではないと判定は自粛する必要性はないのですから、飲食店で働いても、その他の仕事をしても良いですし、外出しても沖縄観光しても飛行機でも沖縄に観光しても誰にも感染させる心配はありませんので、経済に貢献できます。

たとえば、店や会社に出勤した時に最初にやることは、技法で相手が感染してるかしてないかの判断をすることになりますから、もし、電車での出勤途中で感染した場合には、症状が全くでてなくても会社で出勤時の判定で感染したと陽性の判定が現れるので、「今日から感染してるようなので自宅で自粛をお願いします」となります。つまり、自粛する方は感染者のみになるので、企業や店の自粛閉鎖が不要になります。

もちろんPCR検査も必要なら受けても問題ありません。同じ判定になるでしょう。


質問7 こんな良い方法があるならば、なぜ、それをみんなやらないのですか?

それは、所詮は他人事だからです。そこまでして国や国民を守りたいという気持ちがないからです。

質問8 前の質問とダブルかもしれませんが、あなたは新型コロナウイルスの終息を願ってないのですか?

今現時点では願ってません。第2波も希望してます。また希望してなくても必ず第2波も訪れることになるでしょう


質問9 みんなが自粛したり医療関係者に感謝したり、「新型コロナに負けない」とか言って頑張ってるのに、あなた独りだけ感染拡大を願ってるって駄目じゃないですか?感染して免疫力がない人は死ぬのですよ!

駄目と思うならば、駄目とレッテル貼るよりも、この技法を習って人類にあなたが拡げれば良いではないですか!
免疫力を高める方法も、感染した場合の治療法も具体的に以前の記事で示しました。
それでも世間や医療関係者はアビガンの薬やその他の薬で弱った重傷者の肺の呼吸が治ると勘違いしてます。アビガンは一酸化窒素の役割を果たすことは不可能です。アビガンや別の薬(名前は忘れました)で自発的呼吸に戻ってるのではなく、本人の自己免疫力で治ったのです。ですから、肺が自発的呼吸が出来なくなった重傷患者に対して呼吸器をやっても死ぬのを待つだけです。
理由は今伝えた通り、自発呼吸ができない理由は一酸化窒素の不足だと認識してないからです。それに関しては既に以前の記事で伝えてます。
伝えてない事として、ある精油でも血管拡張作用がある成分があるでしょう。それを試す価値は研究してください。



質問10 あなたの方法はエビデンスや根拠はあるのですか?信じられませんので怖くてできません。

エビデンスも根拠も100%存在しません。怖くてできないはずなので、エビデンスや根拠を示す学者が現れるかもしれませんので10年以上お待ちください。また、これは自分のブログで自分や自分の家族などを守る為にとりあえず公開してるのですが、自分の思想を自分のブログで述べてるだけなので、あなたがその他の方法を一切やらなくて結構です。これからも専門家や政治家に服従してください。あなたがどうなろうが自分は何も困りません。
また、100%このブログの内容が正しいとは言えないことは既に伝えた通りです。武漢の感染者も
2月の記事で→ https://okinawajapan.org/blog-entry-82.html で48万人と伝えたが、最近の最新情報では実際は50万人とか46万人と伝えられてますので、やはり二万人もズレて間違ってました。

質問11 第2波がくると信じてるようですが、何を根拠にそのような事をいうのですか?


根拠はありません。政治家や専門家や日本政府は、日本を破壊する方向へ向かわせてるのです。
東京都の小池知事が感染者が今日は80人、今日は60人とか感染者の人数を日々に伝えてましたが、中国人の感染者を隠蔽してそれが人数に含まれてる含まれてないとか全て国民に隠蔽してます。

また、積極的に武漢市からの感染者(187人5月29日(金)現在)を東京に招き入れたり中国工作員を武漢市経由で積極的に招き入れてるので、日本を破壊する方向へ中国の習近平と連携してます。
下記の数字の人数は中国の武漢市から東京へ連れてきた人数です。
2020051309325671f.png


3日目から中国工作員や日本で治療を受けたい感染者が増えてます(笑)

また、現在、さらに東京と大阪に武漢市から物資を船で運んだり、日本から武漢に輸出したり積極的にしてます。
つまり、日本の専門家や政治家らは、ヤクザ中国政府を訴えるのでなく、今後も仲良く中国の奴隷というか属国になるべく努力してるので、第2波が来るのは凄く当然のことであります。

以前伝えたが、食料不足にもなるのは間違いないでしょう。さらに日本人に食料を与えたくないので、日本を破壊したいので、日本の缶詰めや保存食にウイルスを混入させて、缶詰めや保存食を食べる事への恐怖感を与える可能性もあります。

それは、日本の食料製造会社で行われるでしょう


質問12 もし、これが本当なら怖いですね。第2波もくるのですね?

前から伝えた通り、今は戦争中なのでまだ日本を侵略終わってないじゃないですか!香港も台湾も今から奪うので、戦争は今後益々激しくなります。



質問13 えっ!戦争中なんですか?
はい、だから、6月1日頃からアメリカも天変地異的な攻撃を行う可能性もありますし、中国の広東省から野蛮な暴力警官を香港警察の代わりに投入しました。


質問14 中国の広東省から警官をなぜ香港に投入したのですか?
ダンダン関係ない質問になってるのですが、(笑)

香港の警官も、中国政府が勝手に決めた国家安全法が香港の自由を奪うことくらい認識してるので、勇気ある香港人のデモを心の中では支援してるし、香港人の若者のデモが間違ってるのではないと認識してるので、香港警官は香港人のデモの人々に優しいのです。それで、優しさのない暴力も平気でできる慣れた暴力警官の広東省から投入したのです。
これは、香港、台湾、沖縄と同じ流れになります。沖縄も自由を奪われるので自由を求めるデモを行うのは時間の問題でしょう。
日本の専門家や政治家が中国工作員を招き入れてからです。中国観光客は中国の兵隊と同じ役割を得ます。それは中国の国家動員法が発令されたと以前に伝えた通りです。

再度言いますと、『今、戦争中です』
その認識がない国民には第2波が必要でしょう(笑)


質問15 日本は大変な事になるのですね。
それよりも、昼なのでご飯時間なので、この質問には答えてる暇はありません。重要なのは自分のご飯です(*^^*)
あなたもご飯を確保してください。買いだめしてください。

以上









関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : オープンハート研究室

オープンハート研究室の使命
2018年以降カウンセリングの新規予約は行ってません
・心と身体の研究
・心と身体の健康
・潜在意識と表面意識の研究
・心理カウンセリング技法の開発
・カウンセリング支援
・実践カウンセラーを目指す方への教育
・自衛隊・海上保安官・警察官・教育関係機関へのボランティア支援
・災害時のトラウマ解消支援
・その他 ボランティア活動
プロフィール・料金

成功率約9割ですから他のカウンセリングと一線を画しています
その方に応じた技法・手法でカウンセリングします

当研究室に縁がある以前に、他社のカウンセリングでを受けた方もたまにいます。他社のカウンセリングでは、「カウンセリングで30分とか1時間とかのような短時間でカウンセリングを受けたことがあります。何も変わりません」とか
「話を聞いてもらえたのでその時は気分は悪くないのですが、翌日は今までと同じ症状」とかクライアント様よりお話をお聞きしました。

1時間のカウンセリングでは出来事の把握や友達同士の会話とほとんど変わらないでしょう。

ですから、当研究室では集中的に一気に数時間行います。平均2日で解消して終了です。

他社のほとんどのカウンセリングでは、問題の発見、本質や解消は1時間では無理です。
しかし、クライアントは慣れてないので、僅か1時間のカウンセリングでも、その前日から緊張したり、準備から、、、帰宅するだけでも時間もエネルギーも使います。またたった1時間、2時間では「前回どこまで話したのかな?今日はどんな話をするのか?」
などカウンセリング受けても苦痛で遅々と進まなかったそうです

また、
「いつまで通う必要があるのか?毎回5千円のカウンセリングでも厳しい、どうしたらいいのか?」
「これまでお金を使ってヒーリングや遠隔、占い、催眠、カウンセリング、いろいろ試しましたが変わりません」
「本当に治るのかしら?怪しいところではないのか?」
「信頼できるのか?どんな資格を持ってる先生なのか?騙されるのでは?悪くなるのでは?どんな方法で?」、、、、、、
現在の悩みだけでなく、そのカウンセリングを受ける不安感、或は電話する以前に不安で電話すらできない方々と少なくないでしょう。

しかし、
当研究室では、平均2日前後の集中カウンセリングで問題の発見から正体を見破り、或は集中して右脳を使い一気に解消してきました。ですから、約9割の成功率ですからご安心ください。手法はその方の悩みや話をお聴きしながら必要な手法や技法を使います。大切なことはどのような資格や技法、手法であろうと、悩んでる苦しみを解消してあげれなければお金や時間の無駄です。

カウンセラーの肩書や名誉など重要なことではありません。大切なのは『結果』なのです。
『結果」が全てです。
『結果』が今より楽になりより自由な人生を歩めるようにしてあげることであり、苦しみの縛りを解いて解消する支援であり、

真のカウンセラーは私心を捨てて全身全霊で、任務遂行に徹すべきなのです。
そして必ず縁ある方を引き受けたからには良くするんだという使命感が重要です。
当研究室では日々に任務遂行であり、使命感のみが精神の中心にあり、不惜身命であります。
たとえ、世間がカラオケやお酒、ギャンブルなど娯楽など人生を楽しんでいても、そのような任務遂行と関係ないものは斬って捨てて諦めることと考えます。自制心を強化して、勇気ある行動できるカウンセラーであるべきと考えます。根底には愛です。多くの家庭問題には愛情不足等かあります。愛は全てを癒します。

オープンハート研究室
カウンセリングの任務
今ある悪質な縛りや固定観念、、などを解消する支援を行い
より自由ある人生
より希望を
より行動できる人生
より健康な人生へを
料金↓
https://okinawajapan.org/blog-entry-1.html

初めての方はお読みください

予約申込み・電話機番号・カウンセリング料金など

検索フォーム

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

オープンハート研究室

Author:オープンハート研究室
オープンハート研究室の使命
2018年以降カウンセリングの新規予約は行ってません
・心と身体の研究
・心と身体の健康
・潜在意識と表面意識の研究
・心理カウンセリング技法の開発
・カウンセリング支援
・実践カウンセラーを目指す方への教育
・自衛隊・海上保安官・警察官・教育関係機関へのボランティア支援
・災害時のトラウマ解消支援
・その他 ボランティア活動
プロフィール・料金

成功率約9割ですから他のカウンセリングと一線を画しています
その方に応じた技法・手法でカウンセリングします

当研究室に縁がある以前に、他社のカウンセリングでを受けた方もたまにいます。他社のカウンセリングでは、「カウンセリングで30分とか1時間とかのような短時間でカウンセリングを受けたことがあります。何も変わりません」とか
「話を聞いてもらえたのでその時は気分は悪くないのですが、翌日は今までと同じ症状」とかクライアント様よりお話をお聞きしました。

1時間のカウンセリングでは出来事の把握や友達同士の会話とほとんど変わらないでしょう。

ですから、当研究室では集中的に一気に数時間行います。平均2日で解消して終了です。

他社のほとんどのカウンセリングでは、問題の発見、本質や解消は1時間では無理です。
しかし、クライアントは慣れてないので、僅か1時間のカウンセリングでも、その前日から緊張したり、準備から、、、帰宅するだけでも時間もエネルギーも使います。またたった1時間、2時間では「前回どこまで話したのかな?今日はどんな話をするのか?」
などカウンセリング受けても苦痛で遅々と進まなかったそうです

また、
「いつまで通う必要があるのか?毎回5千円のカウンセリングでも厳しい、どうしたらいいのか?」
「これまでお金を使ってヒーリングや遠隔、占い、催眠、カウンセリング、いろいろ試しましたが変わりません」
「本当に治るのかしら?怪しいところではないのか?」
「信頼できるのか?どんな資格を持ってる先生なのか?騙されるのでは?悪くなるのでは?どんな方法で?」、、、、、、
現在の悩みだけでなく、そのカウンセリングを受ける不安感、或は電話する以前に不安で電話すらできない方々と少なくないでしょう。

しかし、
当研究室では、平均2日前後の集中カウンセリングで問題の発見から正体を見破り、或は集中して右脳を使い一気に解消してきました。ですから、約9割の成功率ですからご安心ください。手法はその方の悩みや話をお聴きしながら必要な手法や技法を使います。大切なことはどのような資格や技法、手法であろうと、悩んでる苦しみを解消してあげれなければお金や時間の無駄です。

カウンセラーの肩書や名誉など重要なことではありません。大切なのは『結果』なのです。
『結果」が全てです。
『結果』が今より楽になりより自由な人生を歩めるようにしてあげることであり、苦しみの縛りを解いて解消する支援であり、

真のカウンセラーは私心を捨てて全身全霊で、任務遂行に徹すべきなのです。
そして必ず縁ある方を引き受けたからには良くするんだという使命感が重要です。
当研究室では日々に任務遂行であり、使命感のみが精神の中心にあり、不惜身命であります。
たとえ、世間がカラオケやお酒、ギャンブルなど娯楽など人生を楽しんでいても、そのような任務遂行と関係ないものは斬って捨てて諦めることと考えます。自制心を強化して、勇気ある行動できるカウンセラーであるべきと考えます。根底には愛です。多くの家庭問題には愛情不足等かあります。愛は全てを癒します。

オープンハート研究室
カウンセリングの任務
今ある悪質な縛りや固定観念、、などを解消する支援を行い
より自由ある人生
より希望を
より行動できる人生
より健康な人生へを
料金↓
https://okinawajapan.org/blog-entry-1.html

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR