• こんにちは(^_^)、世界でトップレベルのトラウマと恐怖感の専門でもあるカウンセラーのごやです。カウンセリングでクライアントと恐怖感が次々と消えてしまう仕事をしてます。一方、当研究室のブログでは、皆様に恐怖感を提供してます(笑)その理由は、薬物依存性の危険性や治せない精神化への金と人生を捨てない為に、なんの責任もない子供達を薬物から守るためです。それを伝える事は本当にリスクがあり損の役割をしてますが、誰... 続きを読む
  • ①精神医学の歴史の続きです。ヒトラーへのアドバイザーである精神化医らの精神医学の考え方を下記に紹介します「精神病は遺伝であり、害悪であり、国家の最大の危険分子です。そのような患者が幸せであるとか、生に執着してると考えるのは間違いです。彼らには存在意義がありません!彼らは最も過酷な運命、すなわち「生命なき存在」という重荷を背負わされてるのです」以上因みに植松容疑者も優勢主義者であります。差別主義の根... 続きを読む
  • 最初は薬物の危険性を伝えるべく恐怖の臭いモノに蓋を記載して伝えさせて頂きました。それは、心の悩みを薬物で解消することそのものに無理があるだけでなく、健康な人でも誰でも薬物に手を染めることで悪化することを認識して欲しいと思いました。その後に、お手柔らかに優しいタイトルのあらゆる事象から良い面を見いだす努力を続けるあらゆる事象から良い面を見いだす努力を続ける②あらゆる面から良い面を見いだす努力を続ける③... 続きを読む
  • 令和2年の新年明けましておめでとうございます。無事に生かされ生きてる事に感謝します。愛深き母親に感謝し、母親の健康と幸せを祈ります。亡き父親の優しさと包容力と働く喜びと素晴らしい後ろ姿を魅せて頂き感謝します。新年も感謝からスタートさせて頂きます。本当にありがとうございます皆様とのご縁に感謝し、より多くの人々のお役に立てる自分であるように精進します。あなたとあなたの家族が安らぎと経済的安定と調和と幸... 続きを読む
  • 全て記事はこちらをクリック「薬」という言葉は略語。毒薬を売るためには洗脳が必要なので、「毒薬」の略語が「薬」「副作用」は造語。自殺の副作用ではなく、「自殺の作用」があるのです。「自殺に効果があります」って本当の事を言ったら儲けないでしょう。精神化医は親に対して次のような事は言いません『子供は処方された薬を取っただけで死ぬことがある。また、子供が薬物乱用者になる確率は通常の倍であり、子供の3分の1は、... 続きを読む
  • 昨日のニュースで、【入水自殺・三宅雪子 「助けて! 追われてるんです」ある晩、文春記者にかかってきた電話あの“不死身”の女性がなぜ――】と自殺のニュースを見つけました 2020/01/06「三宅雪子さんが自殺した」 元衆院議員・三宅雪子氏(享年54)の元政策秘書からラインが来たのは、メディアが速報を打つ2時間ほど前のことだった 1月2日、三宅氏は東京都内の海岸で遺体で見つかった。海に飛び込んでの入水自殺と見られる。ht... 続きを読む
  • 新年明けましておめでとうございます。新年早々嫌な書きたくもないタイトルになって申し訳ないです。しかし、誰も新しい病気の未來の予言を書けないならば、誰もそれを認識してないならば使命で持って記載するしかありません。【令和の新しい病気の作り方】ってタイトルに変更しました。本当は、精神病・自殺・発達障害の作り方③の続きですから、④でも良かったのですが、同じタイトルが続くと「刺激」が薄れて麻痺して読みたくなく... 続きを読む

オープンハート研究室

オープンハート研究室の使命

・心と身体の研究
・心と身体の健康
・潜在意識と表面意識の研究
・心理カウンセリング技法の開発
・カウンセリング支援
・実践カウンセラーを目指す方への教育
・自衛隊・海上保安官・警察官・教育関係機関へのボランティア支援
・災害時のトラウマ解消支援
・その他 ボランティア活動
プロフィール・料金

成功率約9割ですから他のカウンセリングと一線を画しています
その方に応じた技法・手法でカウンセリングします

当研究室に縁がある以前に、他社のカウンセリングでを受けた方もたまにいます。他社のカウンセリングでは、「カウンセリングで30分とか1時間とかのような短時間でカウンセリングを受けたことがあります。何も変わりません」とか
「話を聞いてもらえたのでその時は気分は悪くないのですが、翌日は今までと同じ症状」とかクライアント様よりお話をお聞きしました。

1時間のカウンセリングでは出来事の把握や友達同士の会話とほとんど変わらないでしょう。

ですから、当研究室では集中的に一気に数時間行います。平均2日で解消して終了です。

他社のほとんどのカウンセリングでは、問題の発見、本質や解消は1時間では無理です。
しかし、クライアントは慣れてないので、僅か1時間のカウンセリングでも、その前日から緊張したり、準備から、、、帰宅するだけでも時間もエネルギーも使います。またたった1時間、2時間では「前回どこまで話したのかな?今日はどんな話をするのか?」
などカウンセリング受けても苦痛で遅々と進まなかったそうです

また、
「いつまで通う必要があるのか?毎回5千円のカウンセリングでも厳しい、どうしたらいいのか?」
「これまでお金を使ってヒーリングや遠隔、占い、催眠、カウンセリング、いろいろ試しましたが変わりません」
「本当に治るのかしら?怪しいところではないのか?」
「信頼できるのか?どんな資格を持ってる先生なのか?騙されるのでは?悪くなるのでは?どんな方法で?」、、、、、、
現在の悩みだけでなく、そのカウンセリングを受ける不安感、或は電話する以前に不安で電話すらできない方々と少なくないでしょう。

しかし、
当研究室では、平均2日前後の集中カウンセリングで問題の発見から正体を見破り、或は集中して右脳を使い一気に解消してきました。ですから、約9割の成功率ですからご安心ください。手法はその方の悩みや話をお聴きしながら必要な手法や技法を使います。大切なことはどのような資格や技法、手法であろうと、悩んでる苦しみを解消してあげれなければお金や時間の無駄です。

カウンセラーの肩書や名誉など重要なことではありません。大切なのは『結果』なのです。
『結果」が全てです。
『結果』が今より楽になりより自由な人生を歩めるようにしてあげることであり、苦しみの縛りを解いて解消する支援であり、

真のカウンセラーは私心を捨てて全身全霊で、任務遂行に徹すべきなのです。
そして必ず縁ある方を引き受けたからには良くするんだという使命感が重要です。
当研究室では日々に任務遂行であり、使命感のみが精神の中心にあり、不惜身命であります。
たとえ、世間がカラオケやお酒、ギャンブルなど娯楽など人生を楽しんでいても、そのような任務遂行と関係ないものは斬って捨てて諦めることと考えます。自制心を強化して、勇気ある行動できるカウンセラーであるべきと考えます。根底には愛です。多くの家庭問題には愛情不足等かあります。愛は全てを癒します。

オープンハート研究室
カウンセリングの任務
今ある悪質な縛りや固定観念、、などを解消する支援を行い
より自由ある人生
より希望を
より行動できる人生
より健康な人生へを
料金↓
https://okinawajapan.org/blog-entry-1.html