世界への関心を向けるメリット


おはようございます。寒すぎですね。沖縄も16度で冷えすぎて、半袖から冬物に変更して、早朝布団の中で記載してます(((((・・)))ブルブル

【新型肺炎で武漢の死亡した場所】
約38%は病院で亡くなって、約61%は家庭で亡くなってからの火葬、その他1%は道路で死亡。
武漢の新型コロナウイルス指定病院38施設

【24時間フル稼働の火葬場】
●通常は6時~12時での勤務との事でその人数を含めない計算。
●新型肺炎で病院内で死亡したとしても約7%しか新型肺炎の証明書は発行してくれない。38%は不明肺炎(笑)。それ以外は自宅で隔離されてそのまま死亡。
●武漢のある一つの火葬場では11基がフル稼働で116人。
1人の焼却に50分。2ヵ所の火葬場で1日346人を焼却(大紀元)

湖北省では49の火葬場(その内武漢は14)があるそうです(2018年から増設)
2月10日時点で約5万人を焼却

死亡人数がその火葬場では1日約116人であるならば、死亡率は感染者の2%という情報から計算すると、1日の感染者は5800人以上になります。しかし、中国人の情報によると1日1万人が感染してる話もあります。医師の感染率は25%~30%だそうです。武漢に三万人の医師が派遣されてます。
●武漢の火神山医院では土を掘って遺体にガソリンで焼いた人数は計算外。

火葬人数からしても日本や中国の報道は隠蔽された数字であることは間違いないしでしょう。
●約5000人の警官や軍人も感染し強制隔離

●中国科学院武漢病毒研究所(スタッフ1200人行方不明)は
2015年にフランスの協力で作られ、現在フランスは撤退。武漢大学ではフランス語を教えていた。
2004年にフランスのシラク大統領が武漢訪問

●広東省から1万5千人が香港へ脱出し一部は海外へ(感染者もいるかも?)

【世界への関心を向けるメリット】というタイトルですが、最近はできるだけ世界の話題のニュースを伝えながら記事を更新してます。

その理由は、やはり、多くの悩みから出られなくて、蟻地獄でもがいてる方々の特徴の一つとして、「自分の事ばかり考えてる」という精神的な傾向がやはりあります。苦しいから、そこから脱出したいので当然と言えば当然でしょう。

それでも、心を世界の問題に関心を向けて、世界の問題を解消したいという思考とあなた個人の問題は別個ですが、「自分の事ばかり考える」と傾向が、その思考態度が、ある意味で自分の自己実現を妨げるのです。

なぜならば、「自分の事ばかり考える」という思考イメージは、そ思考の通りの環境をあなた自身へ引き寄せる力が働くからです。

そうすると「自分自身の事を考えざるを得ない」環境がどんどん引き寄せられます。

普段、日常茶飯事で、「自分の事ででいっぱいいっぱい」の思考エネルギーが、さらに「自分の事ばかり考える環境」がどんどん強化されて引き寄せられるリスクがあるからです。

しかし、
世界に関心を向けると
「あの問題をどうになならないのか?」
「助ける事はできないのか?」
「自分でも何かしら支援や応援はできるのではないか?」
「勇気をあげる事はでいるのではないか?」と思考が続くことで、自分のことではなく、世界の問題をどうこうの環境が引き寄せられるのです。

即ち、自分の事の問題はどんどん減少化して、他の人々への関心に向かう環境が現れて、いつの間にか「自分の事ばかり考えの頭」から脱出してるのです。そのようなメリットがあります。
それで、その支援として世界情勢を伝えさせて頂きます。

しかし、その前に沖縄県民を守りたいので、沖縄の今後の危険性について、現在の中国と状況を伝えながら沖縄の危険性を伝えますね。最後に生物兵器の報道されてない秘密を伝えます。

●日本のマスクは中国製も多数ですが、PM2・5マスクの25銘柄の内17銘柄が品質不合格
https://youtu.be/YvXGOE2nUIs

クルーズ船で感染者が増えてる理由は、素人のクルーズ船の乗務員が感染予防もできないにも関わらず、政府がクルーズ船内に閉じ込めて責任を、クルーズ船の乗務員に丸投げしてるからであります。

しかし、当研究室では、オゾン水の噴霧によって、感染予防とコロナウイルスの殺すことができるので、それをクルーズ船内で使用すれば、感染者は拡がりは数分の1以下に抑えられたはずですし、感染者にもオゾンに加えて、オゾン療法や一酸化窒素による吸引及びラクトフェリンによる免疫力アップでOKと伝え続けてますが、実行してないので感染者が増えてしまったのです。しかし、選択は自由です。


①新型コロナウイルスの主な攻撃部位は肺であり、患者の感受性の違いは、主にウイルスが肺胞II型上皮のアンジオテンシン受容体(ACE2)に結合する能力です。呼吸不全

②いくつかの臨床現象は、多くのウイルスがウイルス性心筋炎を引き起こす可能性があるため、ウイルスが心筋にも損傷を与える可能性がある

③臨床的に、多くの患者は肝臓酵素が上昇していると見られています。

④感染者の3分の1は肝臓が悪くなっている?。

ダイヤモンドプリンセスの乗客3711人。
日本人1285人
香港人470人
アメリカ人425人
カナダ人215人
イギリス人40人
ロシア人25人
台湾人20人
その他イスラエル、韓国、ニュージーランドなど。

●中国の武漢での感染者
1月22日以降火葬が増えすぎて職員が足りない。

1日17400人の感染者×10日で計算すると
1月22日~1月31日で17万人の感染者

2月1日~今日2月18日では、
17400×18日=約31万人

31万人+17万人=48万人。

現在48万人の感染者が湖北省だけて存在する
これは海外の情報に近い人数。
アメリカの報道では武漢だけで200万人が感染と報道。

つまり、日本に報道とは桁全く違ってるのです。

武漢市内の火葬場では24時間フル稼働で新型肺炎の人を焼却してます。通常50分掛かる焼却が数分で焼却できる火葬も完成した情報があります。

深夜12時から死体運びのバイトが4時間で約6万3千円だそうです。
フル稼働でも間に合わないので、習さんは、
●遺体袋を100万の死体袋を至急で作るように命令。

●北京では1000人新型肺炎で死亡

●火葬された遺灰は肥料業者に売られ肥料として使われてる(笑)

●新型肺炎の動画で真実の配信で中国人325人が逮捕

北朝鮮では、外国人を15日強制隔離してましたが、急遽強制隔離を30日に延長した理由は、おそらく42日の潜伏期間の感染者の存在の情報を得たからでしょう。
その意味からしても日本の2週間という潜伏期間も間違ってるでしょう

●広州市と深セン市では、新型コロナウイルスの感染拡大の阻止の為に、個人宅や企業の敷地などの不動産を使ったり、設備品を借りたりする事ができる法案が強盗法案が可決!https://youtu.be/1Nj_DAWCsxU

●湖北省十堰市张湾区では、2月13日から41万人の住民全てが外出禁止となりました。
その13日に数十キロまで聞こえる爆音が聞こえたそうですが、WHOの査察前に武漢病毒研究所を空爆した可能性があるとの事です。
また、数機のヘリも飛んでる動画もありました。

同じ13日の湖北省十堰市张湾区では、戦時管理命令が発動されました。外出すると逮捕されます。
つまり、戦争の準備状態?の地区なのでしょう。

張湾区の山の地下にアメリカまで届く大陸間弾道ミサイルがあり習近平のロケット部隊が入った。
その為に戦時管理命令と思われる。

食料も買いに行けないので、食料は軍部による配達による配給制のようです。つまり、完璧な共産主義体制が完成された地区ですね(笑)

実際は餓死させる可能性もある。理由は食料が不足中。

共産主義が完成された後に来るのは中国共産党の崩壊です。それに13日から崩壊に向かったのです。

東京の約6千社、大阪の約3500社が中国から食料品を仕入れ。日本の6割の食料は中国から。

各省ごとに、感染対策や法案が違って、各省の市町村も封鎖されて、武漢など他の市町村差別もあり、それぞれ独自で動いてるので、中国が崩壊へ動いてます。

今後は崩壊へ向かう大混乱と中国国民の自由の拡大とが同時に行われます。大混乱と死の代償を支払い『自由』を得るのです。

新型コロナウイルスが拡大すればするほど、倒産や軍部警察による封鎖と管理が行われるのですが、それは、中国国民の自由が近づいてる事を意味します。何かを得るには、何かを失う代償の支払いが必要です。光には闇がセットなのです。

裏には表もあるのです。表には裏もあります。

セットなのです。精神薬物から断薬は、麻痺の制止状態から活動への移行です。

何かを捨てたら、別の何かを得られるのです。

そのような法則性があるので、中国人は大変ですが、自由への方向へ舵かきられた事を希望にして頑張って頂ければと思います。

生命を捨ててでも自由を要求する勇気ある方々が増えてるのも、政府の服従よりも、生命を失い、或いは刑務所へ拉致監禁される恐怖よりも、言論の自由を選択した人々が増えてるのです。
新型コロナウイルスの最初の発見者の男性は感染者の拡大の危険性をいち早く本当ののとを言って逮捕されて、それと同じ頃に女性の医師もウイルスの感染者拡大してる本当の事を言ったので、警官が来て脅迫されました。真実を言うと逮捕される中国なのです。それでも次々と勇気ある人々が現れてます。下記になります。

https://youtu.be/s55lLuGwxPI

https://youtu.be/2iHkOutu2no

●武漢病毒研究所での生物兵器は約26種類
新型コロナウイルスより強いのがある。

20200218135233e50.jpg

【新型冠状病毒感染的处置全过程 2019-09-18】
湖北日报
20200218125911d89.png


2020021813013080a.jpg


20200218130226bd6.jpg


Googleの日本語への翻訳
202002181303434b6.jpg


世界の軍隊にも参加を呼び掛けてる事から、もし、他国の軍隊が参加してたなら新型コロナウイルスを感染させる事も狙っていた可能性も?

この去年の時点で
新しいコロナウイルス感染の治療方法、感染エリアの設定、感染者の隔離と検査訓練、感染者の移動と衛生的処置訓練などが既に行われてた事から、最初から新型コロナウイルスが放出された場合を想定してて、新型コロナウイルスが作られた事が分かります。

香港の自由を求めるデモの制圧で、新型コロナウイルスをばら蒔く計画もあったとの事です。

●ダイヤモンドプリンセスのクルーズ船から沖縄で降りた中国人が一部行方不明だが、イギリスに入国した武漢人も480人が行方不明。つまり、、

20200218140032249.jpg



その他
●浙江省杭州市は武漢の次に多い
●感染死亡者の7割りは老人なので、中国の高齢者対策として生物兵器。

新型肺炎が武漢では、生きたままの犬の頭を焼かないで、焼いて、、食べる残酷な閲覧注意(メンタル弱い人は本当に見ない方が良い)
https://youtu.be/XR7ZNFIrTLU

人間も強制隔離されてますが、逃げ出した犬も、、閲覧注意
https://youtu.be/0gVzlJtnyyE

●中国人のトイレはウンコを流さないので、トイレからの感染者が多い可能性も。手も洗わない人も少なくなく、その手で他の店舗へGO(笑)
トイレの汚水はそのまま長江(3億人がそこの水道)に流れて、長江で獲れた魚を食べる。2日は水中でも新型ウイルスは生きてる。

感染者が増えてるひとつの理由
https://youtu.be/85YTrC5Gv3U

感染者に触る危険
https://youtu.be/mgLYUPO3-68

武漢の病院の実態は死を待つ強制収容所
https://youtu.be/SuyNgmONCkU

感染者が使ったティッシュや唾の付着
https://youtu.be/LFBHFS6EUEc

新型肺炎で大量出血
https://youtu.be/O2zLPsi0O5o

★☆★2月19日(水)に上海から国際線18時着で沖縄行きに中国工作員が数人が来沖(その内特殊部隊の夫と奥さんと子の家族)予定?

★☆★福岡が日本で最も新型コロナウイルスで危険?

中国からの上陸を拒否してない日本は、今後感染者の増大に比例して、世界各国から嫌われると言うか拒否されるでしょう。日本の株価は下がり円の価値は下がるでしょう。沖縄はオリンピックが難しくなる可能性が高まります。
武漢病毒研究会から持ち出された25種類の内の1つ(新型コロナウイルスより感染力は弱く、死ぬ確率は高い)の生物兵器が、沖縄経由で撒かれる可能性があります。

上記は全て未確認情報であり、事実確認したのは、サージカル医療用マスクが中国製品のを着けて、オープンハート研究室は使用してる事だけです。

それと分かってる事実として、武漢病毒研究所では生物兵器をばら蒔き、とオープンハート研究室はその感染対策と治療法を提案してるという二点です。

中国新型コロナウイルス生物兵器対策と治療法や
https://okinawajapan.org/blog-entry-77.html


※良い子は真似しないでください(笑)
他の医師やカウンセラーでは書けない内容が当ブログの特徴です(^-^)。

ボランティア活動でも、おそらく沖縄県内ナンバーワンレベルであり、世界への影響も県内トップレベルでしょう?行動するカウンセラーとして、自ら実践を行っています。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

オープンハート研究室

オープンハート研究室の使命

・心と身体の研究
・心と身体の健康
・潜在意識と表面意識の研究
・心理カウンセリング技法の開発
・カウンセリング支援
・実践カウンセラーを目指す方への教育
・自衛隊・海上保安官・警察官・教育関係機関へのボランティア支援
・災害時のトラウマ解消支援
・その他 ボランティア活動
プロフィール・料金

成功率約9割ですから他のカウンセリングと一線を画しています
その方に応じた技法・手法でカウンセリングします

当研究室に縁がある以前に、他社のカウンセリングでを受けた方もたまにいます。他社のカウンセリングでは、「カウンセリングで30分とか1時間とかのような短時間でカウンセリングを受けたことがあります。何も変わりません」とか
「話を聞いてもらえたのでその時は気分は悪くないのですが、翌日は今までと同じ症状」とかクライアント様よりお話をお聞きしました。

1時間のカウンセリングでは出来事の把握や友達同士の会話とほとんど変わらないでしょう。

ですから、当研究室では集中的に一気に数時間行います。平均2日で解消して終了です。

他社のほとんどのカウンセリングでは、問題の発見、本質や解消は1時間では無理です。
しかし、クライアントは慣れてないので、僅か1時間のカウンセリングでも、その前日から緊張したり、準備から、、、帰宅するだけでも時間もエネルギーも使います。またたった1時間、2時間では「前回どこまで話したのかな?今日はどんな話をするのか?」
などカウンセリング受けても苦痛で遅々と進まなかったそうです

また、
「いつまで通う必要があるのか?毎回5千円のカウンセリングでも厳しい、どうしたらいいのか?」
「これまでお金を使ってヒーリングや遠隔、占い、催眠、カウンセリング、いろいろ試しましたが変わりません」
「本当に治るのかしら?怪しいところではないのか?」
「信頼できるのか?どんな資格を持ってる先生なのか?騙されるのでは?悪くなるのでは?どんな方法で?」、、、、、、
現在の悩みだけでなく、そのカウンセリングを受ける不安感、或は電話する以前に不安で電話すらできない方々と少なくないでしょう。

しかし、
当研究室では、平均2日前後の集中カウンセリングで問題の発見から正体を見破り、或は集中して右脳を使い一気に解消してきました。ですから、約9割の成功率ですからご安心ください。手法はその方の悩みや話をお聴きしながら必要な手法や技法を使います。大切なことはどのような資格や技法、手法であろうと、悩んでる苦しみを解消してあげれなければお金や時間の無駄です。

カウンセラーの肩書や名誉など重要なことではありません。大切なのは『結果』なのです。
『結果」が全てです。
『結果』が今より楽になりより自由な人生を歩めるようにしてあげることであり、苦しみの縛りを解いて解消する支援であり、

真のカウンセラーは私心を捨てて全身全霊で、任務遂行に徹すべきなのです。
そして必ず縁ある方を引き受けたからには良くするんだという使命感が重要です。
当研究室では日々に任務遂行であり、使命感のみが精神の中心にあり、不惜身命であります。
たとえ、世間がカラオケやお酒、ギャンブルなど娯楽など人生を楽しんでいても、そのような任務遂行と関係ないものは斬って捨てて諦めることと考えます。自制心を強化して、勇気ある行動できるカウンセラーであるべきと考えます。根底には愛です。多くの家庭問題には愛情不足等かあります。愛は全てを癒します。

オープンハート研究室
カウンセリングの任務
今ある悪質な縛りや固定観念、、などを解消する支援を行い
より自由ある人生
より希望を
より行動できる人生
より健康な人生へを
料金↓
https://okinawajapan.org/blog-entry-1.html